クラビのお勧めホテル、送迎付きホテル予約、クラビの気候、クラビ見所、日程の案内|安心の空港送迎、日本語での現地サポート付き「トラベルプラスタイランド」


クラビへの旅
岩山と海に囲まれたクラビは、陸からアクセス出来ない場所が多く、手付かずの自然が残る秘境の地。場所はアンダマン海を挟んでプーケットの東側に位置し、入り組んだ海岸線は断崖絶壁の岩山やビーチ、マングローブの樹海など様々な表情を持っています。また海には130以上の島が点在し、景観の美しさだけでなく、シュノーケリングに適した美しいビーチや珊瑚を持つ島も。陸側にもジャングルや滝、温泉など美しいクラビの見所がいっぱい。特に、古代の壁画がある洞窟、森の中にある天然のエメラルドプール、温泉は注目のスポットです。
 
【クラビ厳選ホテル一覧】
プーレイベイ リッツカールトン
Phulay Bay A Ritz-Carlton Reserve
プーレイベイ ア リッツカールトン リザーブ
5Star
【アクセス】
クラビ空港から車で約45分
rayavadee
Rayavadee
ラヤバディ
5Star
【アクセス】
クラビ空港から船着き場まで車で約30分、その後専用船で約15分
 

 

How to Enjoy
【クラビの見所】
ポダ島アイランドホッピング
130以上もの島が点在するクラビでは、離島を巡るアイランドホッピングが一番人気のアクティビティーです。ニワトリの頭に見えるチキン島や干渉時の砂州が美しいタップ島。巨大な岩がそびえ立つポダ島は特に人気です。>>オプショナルツアー
プラナンビーチ"秘密のビーチ"ライレイ&プラナン
ライレイビーチとプラナンビーチは断崖絶壁の岩山に囲まれた陸路では辿り着けない秘密のビーチ。プラナンビーチにある洞窟と、ライレイビーチからプラナンビーチに抜ける小道は鍾乳洞のトンネルの様で神秘的。またここは世界的にも有名なロッククライミングのメッカです。
カヤックシーカヤック洞窟&ラグーン探検
パンガー県に近いアオターレンでは、カヤックでマングローブの樹海や洞窟、ラグーンなどを見ることができます。また大小の島々から成り島の内側に美しいビーチとラグーンを持つホン諸島もカヤックで人気です。
エメラルドプール天然のエメラルドプール
国立公園内の森の中にあるエメラルドグリーンの淡水天然プール。水の底は白い石灰が貯まっていて美しさを引き立たせます。水深も1〜2mと遊泳にぴったり。
雨季で波が高い日は、ここでのんびりするのも最高です。
温泉ホットスプリング(温泉)
クロントム地区のジャングルに湧いた天然温泉。水温は38℃〜40℃とちょうど良いお湯加減です。エメラルドプールと一緒に訪れるのが人気。露店温泉のため水着着用です。>>オプショナルツアー
▲ PAGE TOP

 

【クラビの気候・降雨量】
クラビの年間降水量
 

クラビのシーズナリティーは12月〜3月の乾季、3月末〜4月の暑季、5月〜11月の雨季となります。
12月から4月上旬までがベストジーズンで、乾季は晴天が続き季節風が弱まり波も穏やかになる為、離島へのシュノーケリングツアーには最適です。
暑季は夕立が降るようになり、連日蒸し暑い日が続きます。
雨季は西側からの強い季節風の為、大雨が降ったり波が高くなったりする為ボートが出港しない日もあります。しかし雨は1日中降り続くことはほとんどなく、リゾートもハイシーズンより料金設定がリーズナブルになるというメリットがあります。

 

Accecss & Schedule
【クラビへのアクセス・スケジュール】

日本からクラビへの直行便はなくバンコクにて乗り換えとなります。バンコクークラビ間はタイ国際航空エアアジアがそれぞれ1日3便運行していてます(エアアジアはローシーズン中1日2便のみ)。
所要時間は日本ーバンコク間が直行便で約6時間30分、バンコクークラビ間は約1時間20分。プーケット空港からのアクセスも可能で、プーケット空港からは車で約2時間。

日本からクラビへ同日着できる主な航空会社

タイ国際航空(TG)|成田、名古屋、関空、福岡発の午前便、羽田発の深夜便利用ならバンコク乗り換えで同日着可能。帰国便は機内泊の翌日到着。
日本航空(JL) |成田、関空発の午前便、羽田発の深夜便利用ならバンコク乗り換えで同日着可能。帰国便は機内泊の翌日到着。
全日本空輸(NH)| 成田発の午前便、羽田発の深夜便利用ならバンコク乗り換えで同日着可能。帰国便は機内泊の翌日到着。

日本からバンコクまでのアクセス・スケジュール情報はこちら

▲ PAGE TOP

バンコクチェンマイプーケットサムイ島クラビトラン/クラダン島カオラックピピ島ラチャ島ヤオノイ島パンガン島ホアヒンサメット島チャーン島クッド島